Cafe穀雨 農と食と人のこと

穀雨、高知

ご縁があって高知に引っ越してきました。
高知の穀雨は
荒れ模様。
田植えの終わったイネに
豪雨が降る穀雨初日となりました。

農と食と人に加え、
漁業や自然についても書き綴って
いきたいと思っています。

さて、
これはシラスを塩でゆでた汁、
いり汁です。
e0324368_20575877.jpg
これまた豊富なタケノコを
この出汁で煮るとあっさりして
美味しい!
e0324368_21092242.jpg
スーパーでは見かけませんが
道の駅やす、で売られていました。
農文協の聞き書き高知の食によれば
昔から沿岸からその近郊に
ちりめんじゃことともに
いり汁を売りにきていたそうです。

まだ慣れない高知のくらし。
豊かな食材に励まされています。

穀雨堂主人

by dentouti | 2015-04-20 08:03
<< 穀雨 高知二年目の春 火と鉄の調理 >>