Cafe穀雨 農と食と人のこと

岩泉町に来た完 道の駅いわいずみ

道の駅いわいずみに行くことが
旅の目的の一つでした。
雑穀をつかった商品やどんぐりを使った品があります。
こんなに大きくて、いろいろ売っている道の駅だったのですね。

どんぐりラーメンをランチに。
e0324368_7363224.jpg

どんぐりパウダーを練りこんである麺です。
細めでしこしこでした。スープあっさりで、おいしいです。
龍泉洞黒豚餃子もおともに!
短角牛だけじゃなく、黒豚もおいしいですね。

そしてお土産。
e0324368_7489100.jpg

ごはんに入れるためのアワ。きれいです。
どんぐり麺、安家地大根の切干大根は複数購入しました。
そして雑穀を愛する者としては
このクッキーをオススメしたいです。
ざくざく雑穀クッキー
たかきびブラウンとひえホワイトの2種類。
小麦粉に雑穀が入っているのではなく、
たかきび粉とひえ粉がそれぞれベースに使われているそうです。
それってとても贅沢!
そこに岩泉町産のアマランサス・きび・あわが入ってるんです。
お砂糖も三温糖で、やさしい甘味。おいしいな。
職場のお土産にしましたが大好評でした。

そして以前から疑問だった
色付けカブ
答えがここに。
e0324368_8185979.jpg

このように乾燥させておき、大根などを漬けるときに
入れるのですね。
そして色付け蕪の種子が売られていましたが
これはやはりビート。色付けカブはどんなカブ?が
解消されました。

伝統的智恵も発見できるワンダーランド、道の駅いわいずみでした。
<< 雑穀の残る暮らし 岩泉町に来た3 愛し!うれいら通り >>