Cafe穀雨 農と食と人のこと

地きゅうり

久慈の市にお邪魔しました。
3と8の日が市日で、30店ほどが出店されていました。
この季節は夏野菜の植え付けが終盤かと。
苗物のお店がにぎわっていました。
e0324368_21213310.jpg

この太いきゅうり
e0324368_21223291.jpg

地きゅうりとのことです。
皮をむいて酢味噌であえたりするそうです。
ハウス栽培をされたということで、
初夏に見事な地きゅうり。飛ぶように売れていました。
で、
買ってきましたともっ。
e0324368_21272318.jpg

ざくざく切って、これまた購入した地味噌と酢であえました。
おいしい。
市では、地きゅうりの種子も売られていました。
地きゅうりの栽培は各地でも比較的継承されているような気がします。
雑穀や在来と思われる豆もありました。
まだ残る貴重な市と作物、久慈はいいですね。
<< しだみ餅 万願寺トウガラシ 収穫 >>